天竜の猪革を使用したロングウォレット完成いたしました!

生皮の提供は春野町ジミートさんと、二俣の竹染さん。
鞣しは姫路のタンナーさん。
そして製作は長野のGrooverLeatherさん。

傷もあり、毛穴目立つ、野性味あふれる革の表情は、普段目にしているキレイな表情の革とは趣の全く異なるものです。

今回の革はプルアップレザー。
オイルをたっぷり含んでおり、ワックスで仕上げてありますので、使い込むほどに艶とシボの立体感が増してきます。

手前から

オレンジ、オリーブ、ブラウン。の3色各1点を在庫しております。

ワインは先程お買い上げいただきましたので、次回製作はしばらく先となります。気になる方はお問い合わせください。

構造はGrooverLeatherよりリリースされているL字ロングウォレットと同型で、かなりの容量がありますがコンパクトにすべて収まるよう考えに考え抜かれた構造となっています。

オレンジ。

オリーブ(カーキ)。

ブラウン。

これまでのどんなレザーとも違う独特な表情を楽しんでいただければと思います。

それにしても。。。私のジャケットの袖口のカサカサ具合がやばいですね(汗)オイル入れよっと!


SpiralIkuko

Spiralのオーナー兼テンチョーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です