ペルー産のアスペロ綿を使ったUESオリジナルプカラプカラ生地が特徴の”丸首ガゼット入りスウェット”入荷しました。

アスペロ綿とは、高地の厳しい気候から産まれた繊維が太く重量感のある綿。ドライな手触りも特徴です。

杢グレーと、オートミール×グレーの配色モデルの2型入荷しております。

裏糸の茶味がかったカラーコットンが表の色合いに影響して、独特の色合いとなっています。

裏返すとこんな感じ。微起毛がこれまたたまらなく良い風合いを醸し出していますよー♪

プカラプカラは生地の名称。

プカプカラPuka Pucaraという、マチュピチュへと続く古代インカの幹線道路沿いに位置するペルー南部の都市クスコ北郊にあるインカ帝国時代の遺跡の名前にちなんだのでしょうね。

なんだかこのふっくら素朴なスウェット生地にぴったりな名前です。

UESのスウェットはタイトで身体にフィットします。徐々に着る人の身体に沿って馴染んでいきますので、是非一枚お試しいただければと思います。クセになりますよ〜〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です