WORKERSより、セーターみたいなカーディガン入荷しております。

FC Kint, Medium Weight, Cardigan Black

こちら、試行錯誤の末出来上がった

「コットン100%なのにまるでセーターみたいなWORKERSオリジナル生地」を使用しております。

糸番手やら、編み方なんていうのは書いてもたぶんちんぷんかんぷんなので割愛。

セーターの雰囲気と、カットソーの持つ強度、扱いやすさ、でもって、価格はセーターよりもちょっと安い。と、いいことずくめのカーディガン。これからの季節に是非オススメしたい一枚です。

一見、コントにでも出てきそうなくらいな、いかにも事務員が着てますカーディガンに見えなくもないのですが、是非お試しいただきたい。大きめの貝ボタンが鈍い七色の光を反射。もう違うよね、只者ではない感じを醸し出します。

全体的にややタイト目のシルエットで野暮ったさは皆無。なんだろうこの都会感。袖リブは薄く長いため、折って袖口をちらりと見せても◎、いざというときはまくりあげ、ワイルドに着こなしたり、伸ばして女子高校生のように指先だけ出して着ることも可能といえば可能。

今季大人気の同じくWORKERSのコットンビエラのボタンダウンにももちろんよく似合います。

これにシルクニットタイしたらミスターワーカーズですね。

日中はどこに行ってもエアコン効きすぎ感を感じてしまうのは私がババアになったからでしょうか涙

そんなお悩みをお持ちの貴方にもぴったし。バッグに忍ばせてさっと羽織りましょう。

 

ボーダーTシャツの上に、くたびれたシャンブレーシャツの上に、さらりと羽織って使えます。

是非、この、ちょっとカッチリ感のあるカーディガンを貴方らしく着こなして頂ければと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です